Solaris環境にOracleDatabaseをサイレントインストールしてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

OracleDatabaseを導入する際、GUIを使用してインストールするのが一般的です。

しかし、UnixやLinux環境にインストールするときはGUIが使えないといったこともあります。

そこで、今回はSolairs環境にOracleDatabaseをGUIを使用せずインストールしてみました。

 

環境情報

・OS                         : Solaris 10
・OracleDatabase : Oracle Database 11g R2

 

OracleDatabaseをサイレントインストールする

インストールするための事前作業

まずは、OracleDatabaseをインストールするために必要なOSユーザやグループなどの作成などを行います。

この作業は、GUIでインストールする場合でも同じとなります。

 

 

1.root権限を持つ管理ユーザでログイン

OSの環境設定などを行うため、管理ユーザでログインします。

 

 

2.OSグループ作成

 

 

3.OSユーザ作成

 

 

4.OracleDatabseソフトウェアをインストールするディレクトリの作成

今回は以下の通りディレクトリを作成します。

・Oracleベースディレクトリ        :/opt/app/oracle

・Oracleインベントリディレクトリ:/opt/app/oraInventory

 

 

 

5.カーネルパラメータの設定

カーネルパラメータは、Solaris 9までは /etc/system ファイルで設定していましたが、Solaris 10 以降は資源制御パラメーター(/etc/project ファイル)で設定が可能となりました。

 

今回は、/etc/project ファイルの設定を行います。

※Oracleとしては、/etc/system と /etc/project の両方を設定することを推奨しています。

 

各パラメータの設定値については、環境に合わせて調整してください。

 

 

 

レスポンスファイルの作成

Oracleソフトウェアのインストールおよび構成を自動化するための、レスポンスファイルを作成します。

 

 

1.レスポンスファイルの取得

インストールメディアに格納されているサンプルレスポンスファイルをコピーして取得します。

 

 

2.レスポンスファイルの編集

レスポンスファイルには、インストール内容合わせて設定するいろいろなパラメータが存在します。

今回は、ソフトウェアのインストールのみを実施しDBの作成は行わないため、以下の通りパラメータを設定します。

 

①インストールオプション

 

②OSグループ名

 

③Oracleインベントリディレクトリ

 

④使用する言語

 

⑤Oracleホームディレクトリ

 

⑥Oracleベースディレクトリ

 

⑦インストールするOracleDatabaseのエディション

 

⑨セキュリティ更新について

 

 

サイレントインストールの実行

1.以下のコマンドを実行し、サイレントインストールを実行

インストールの最初に前提条件などのチェックが走りますが、その際Oracleの要件であるOSのパッチなどを意図して適用していない場合でも、エラーとなります。

そんなときは、前提条件のチェックを行わないようにするオプションを指定してインストールを行います。

 

 

2.構成スクリプトを実行

以下のメッセージが表示されたら、メッセージの内容の通り、別コンソールにrootユーザでログインし、 “orainstRoot.sh” と “root.sh” を実行します。

 

 

3.インストール完了

以下のメッセージが表示されたら、インストール成功です。

 

 

 

まとめ

OracleDatabaseのサイレントインストールについて紹介しましたが、GUIを使用できるならそちらの方が簡単で便利です。

しかし、以下の様な場合はサイレントインストールの方が有効となります。

  • Unix、Linux環境でGUIが使用できない場合
  • RAC環境の構築など、複数サーバに同じ条件でOracleDatabaseをインストールする場合

 

OracleDatabaseを導入する際、最初からインストール方法としてGUIの使用を決めるのではなく、環境や条件を考慮し、サイレントインストールの使用を考えてみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*